*

【闇芝居第3期】11話「鳩時計」感想

公開日: : 最終更新日:2016/05/17 2016年冬アニメ

闇芝居第11話見ました!

以下ネタばれあり

感想と概要

今回もしょうもないオチでした。

とりあえず「なぜ時計が突然少女を狂わせたのか」がこの回のポイントでしょう。

それを考える前に今回の話を整理します。

祖母の家に飾ってあった鳩時計:これは以前からその家にあったものと考えていいと思います。

鳩時計を面白がる少女:ここまでもOK。

今になって人を襲いだした時計:なんでだよ!

かつてからいわくつきの時計だったとか、最近買ったとかならわかるけど、昔からあってなぜ今牙をむく!?

針が左右に揺れるタイプでもないのに、時計を目で追って左右に動くのは不自然、その時点で少女は時計に魅せられていたといえます。

少女が夜中にトイレに行こうとするシーンで階段で1回フェイント、今回で一番驚いたシーンです。

そして暗い部屋でまた鳩時計を目で追うのですが途中か焦点がずれていきます(意味不明)。

そして落ちた時計を見るとグロくなったハトが飛び出して…翌朝少女は鳩時計女になってしまったのだった(!!??)。

付喪神と人間の関係

これは時計に襲われたというよりも、少女が時計化したと考える方が適切ですね。

「この時計は最近誰にも構ってもらえなかったから嬉しいんじゃないか」と説明されていたので、少女が興味を持ってくれた嬉しさでこちらの世界に引き込んでしまったのかもしれません。

だから時計自体に悪気があったわけではなく、突然人を襲いだしたわけでもなく、たまたま構ってくれる人が現れたから反応した、という感じなのでしょう。

半端に興味をもったり面白がってると幽霊にも目をつけられて連れていかれる、という話を聞いたことがありますが、今回はそういう話だったのだと思います。

 

道具に魂が宿る、何かが憑く、というと付喪神が思い浮かびますが、今回の時計もそれと考えていいのでしょうか。

そもそも付喪神とは古くから日本にある考え方で、室町時代の絵巻物『付喪神物語』には「化して精霊を得てより、人の心を誑かす、これを付喪神と号すと云へり」と紹介されています。

人をたぶらかす、ということは付喪神は人に危害を加えるものでもあるということです。

なんとなくだけど人形とかを始めとして西洋系の物に宿った悪霊は質が悪い気がするんですがこれは自分だけの偏見でしょうか。

たぶん映画の「チャイルドプレイ」とか「ポルターガイスト」が影響してると思うけど、無差別的に相手を攻撃してる印象しかありません。

対して日本の付喪神はこちらが無礼なことをしたり何か粗相がない限りは干渉してこないって印象ですね。

構ってもらっただけでいたずらに少女を時計化してしまった今回の鳩時計は、悪気がある無しはともかくまさに西洋の付喪神。

ご主人の孫娘なんだから悪霊から守ってあげるとかしてあげてもいいだろうに…。

take
最後まで読んで頂きありがとうございます!このブログはアニメや漫画の感想・考察を目的としています。更新情報はTwitterでも発信しているので宜しかったらフォローお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

【闇芝居第3期】第10話「メリーゴーランド」感想

闇芝居第10話見ました! (以下ネタバレ有ります) 感想 前回の「4人目」、前々回の「お雛

記事を読む

【灰と幻想のグリムガル】7話感想

「灰と幻想のグリムガル」第7話のネタバレあります。 メリイの過去を知ったハルヒロ達 メリ

記事を読む

【第7話】「無彩限のファントムワールド」猫屋敷探索のシーンを考察してみる

「無彩限のファントムワールド」第7話のネタバレあります。 猫屋敷探索のシーン 今回の話で

記事を読む

【魔法少女なんてもういいですから】第12話「僕は、ゆずかの親友になる」感想

「魔法少女なんてもういいですから」最終話見ました! (以下ネタバレ注意) この作品が描きたか

記事を読む

「無彩限のファントムワールド」全話一挙放送(5/3)!ニコ生の楽しみ方

「灰と幻想のグリムガル」一挙放送 今、ニコ生一挙放送で「灰と幻想のグリムガル」を見ています。

記事を読む

「灰と幻想のグリムガル」3話までの感想

『灰と幻想のグリムガル』の1~3話目までのネタバレを含みますので注意してください。 灰

記事を読む

「魔法少女なんてもういいですから」5話感想 他

「魔法少女なんてもういいですから」第5話と「灰と幻想のグリムガル」第5話のネタバレあります。

記事を読む

「灰と幻想のグリムガル」4話感想

「灰と幻想のグリムガル」4話のネタバレを含んでいるので注意して下さい。 灰と幻想のグリ

記事を読む

【灰と幻想のグリムガル】12話「また明日」感想

灰と幻想のグリムガル (Grimgar of Fantasy and Ash) - Episod

記事を読む

【第10話】灰と幻想のグリムガル「リーダーの器じゃないけれど」感想

灰と幻想のグリムガル第10話見ました。 (以下ネタバレあります) 人付き合いの大変さ ここ

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. Milly より:

    Is that really all there is to it because that’d be flebgarbasting.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【フリップフラッパーズ】第1話、2話感想 楽しくてキラキラしたものを探す冒険

オリジナルアニメでガールミーツガールな感じが魅力的な「フリップフラッパ

【クロムクロ】第26話感想 この作品はこの1シーンを描く為に作られたのか…

夏アニメの消化と秋アニメのチェックに追われてしばらく更新が止まっていま

【モブサイコ100】12話「モブと霊幻」感想

「モブサイコ100」11話、12話見ました! (以下ネタバレ注意

【2016年秋アニメ】視聴リストとおすすめとか

夏アニメが終わって秋の視聴リストを考える時期になりました。 リストを

【ラブライブサンシャイン】第12話「はばたきのとき」感想

「ラブライブサンシャイン」第12話見ました! (以下ネタバレ注意

→もっと見る

  • 出身地:静岡県
    管理人のtakeと申します。
    趣味は釣りと音楽です。
    相互リンク・RSSは随時受付中!
PAGE TOP ↑