*

「TARI TARI」の主人公が3年生だったことの意味

公開日: : 最終更新日:2016/05/19 2012年

【TARI TARI】和奏たちが3年生だった理由を考える

先日、友人と「TARI TARI」の話をしたときのこと。
なんであれが面白かったのか、友人は「スタート時に主要キャラが全員3年だったからじゃないか」と言っていました。

言われてみれば確かに、そして自分が考えたその設定の面白さは登場人物が「皆で何かを始めるには遅い」状態だということです。

高校3年生は友達のグループもできてて部活もあって進路のことも考えなくてはいけなくて、入学時ほど真っ白ではありません。
そんな時期に誰かと一緒に新しい何かを始めるということは非常にハードルが高いように思えます。

しかし、徒労に思えるそんな経験が個々の目標を後押ししたり、支えになっていたりして、そのことを真正面から肯定しようとしたのが「TARI TARI」という作品だったのだと思います。
「けいおん!」の言葉を借りればそれは「青春の無駄遣い」かもしれませんが、往々にして学生時代の経験なんて全て大切で意味があるって後から気づくんですよね…。

がむしゃらでひたすらに爽やかで、掛け値なしにこういう作品がずっと残ってくといいなぁと思いました。

【TARI TARI】闇落ちした心に何かを残してくれる、はず

長い目で見れば高校3年生なんてまだ何も始まってすらいない状態かもしれません。
けど自分が高校3年のときはもう全部終わってるような気がしたし、そのくせ何かしたいって衝動があって常に焦ってたような気がします。
できれば高校時代に「TARI TARI」を見たかったです。
当時見てもその良さは分からなかったでしょうけど。

 

take
最後まで読んで頂きありがとうございます!このブログはアニメや漫画の感想・考察を目的としています。更新情報はTwitterでも発信しているので宜しかったらフォローお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

京アニの描く青春ミステリー「氷菓」の紹介

今回は京アニの「氷菓」を紹介します。 <公式サイト> <公式サイト2>

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【豊作!?】2017年秋アニメ視聴リストまとめとオススメ

久々の更新となりました。 前置きはさておき、さっそく今期(2017年

【フリップフラッパーズ】第1話、2話感想 楽しくてキラキラしたものを探す冒険

オリジナルアニメでガールミーツガールな感じが魅力的な「フリップフラッパ

【クロムクロ】第26話感想 この作品はこの1シーンを描く為に作られたのか…

夏アニメの消化と秋アニメのチェックに追われてしばらく更新が止まっていま

【モブサイコ100】12話「モブと霊幻」感想

「モブサイコ100」11話、12話見ました! (以下ネタバレ注意

【2016年秋アニメ】視聴リストとおすすめとか

夏アニメが終わって秋の視聴リストを考える時期になりました。 リストを

→もっと見る

  • 出身地:静岡県
    管理人のtakeと申します。
    趣味は釣りと音楽です。
    相互リンク・RSSは随時受付中!
PAGE TOP ↑