*

「探偵オペラ ミルキィホームズ」紹介

公開日: : 最終更新日:2016/06/27 2010年

ミルキィホームズの劇場版が公開されたということなので、本日はアニメ「探偵オペラ ミルキィホームズ」を紹介します。

アニメシリーズは4作ほど放送されていますが劇場版はそれらを見ていなくても楽しめるのではないかと思います。

勿論見ていることに越したことはないですがなんとなく内容を把握しておけば問題ありません、たぶん。

 

「探偵オペラ ミルキィホームズ」紹介

2010年に放送されたゲームを原作とするギャグアニメです。

ミルキィホームズシリーズは漫画、小説、カードゲーム、ラジオ番組など非常に多くの派生作品を持っており、世界観やストーリーなどは作品によって違っています。

アニメ版はとにかくギャグに振り切れており、流れ的にいい話になりそうかなと思っても最後は何か見えない力が働いてギャグへと引き戻されます

テンポの良さとわけのわからない展開、パロディなどすべての要素がギャグの為に研ぎ澄まされており、この種のハイテンションギャグはショートアニメ向けかなとも思いました。

しかしそれを30分見ても飽きさせない作りになっているのはさすが、ミルキィはクレイジーなギャグアニメなんです

ミルキィホームズのあらすじ

「トイズ」と呼ばれる特殊能力を悪用する怪盗たちと、それを追いかける探偵ユニット・ミルキィホームズの戦いが一応のメインストーリーになります。

第1期では怪盗と戦うミルキィホームズがトイズを失うところから物語が始まります。

探偵としての活躍はトイズ頼みだったのでミルキィホームズの権威は失墜、日々の生活すらギリギリというところまで追いつめられるのですが、こうした全ての展開はギャグ調で描かれていきます。

1期、2期とシリーズを追うごとにミルキィホームズが何なのかわからなくなってくのですが、笑いのためという点においてはまったくブレてないのでこれはこれですごく一貫性があるんですよね。

 

そんなミルキィホームズシリーズも今年で7年目になるそうで驚きですが、それだけの間愛され続けてるのも感慨深いですよね。

アニメシリーズはずーっと笑いをやってきてて、4人揃っていつものように馬鹿やってるだけでなんか泣けてきてしまう

長く続けてるってことがでかい振り子になってエモーショナルな味を出してくるかっけー作品なんすよ。

どのシリーズからでも映画から観てもきっと楽しめる、それが「ミルキィホームズ」!!

 

take
最後まで読んで頂きありがとうございます!このブログはアニメや漫画の感想・考察を目的としています。更新情報はTwitterでも発信しているので宜しかったらフォローお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

まだ見ていない人のための「たまゆら」紹介

『たまゆら』の想い出がつまった卒業記念展が聖地・広島県呉市で開催 シリーズ完結を記念した企画展

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【豊作!?】2017年秋アニメ視聴リストまとめとオススメ

久々の更新となりました。 前置きはさておき、さっそく今期(2017年

【フリップフラッパーズ】第1話、2話感想 楽しくてキラキラしたものを探す冒険

オリジナルアニメでガールミーツガールな感じが魅力的な「フリップフラッパ

【クロムクロ】第26話感想 この作品はこの1シーンを描く為に作られたのか…

夏アニメの消化と秋アニメのチェックに追われてしばらく更新が止まっていま

【モブサイコ100】12話「モブと霊幻」感想

「モブサイコ100」11話、12話見ました! (以下ネタバレ注意

【2016年秋アニメ】視聴リストとおすすめとか

夏アニメが終わって秋の視聴リストを考える時期になりました。 リストを

→もっと見る

  • 出身地:静岡県
    管理人のtakeと申します。
    趣味は釣りと音楽です。
    相互リンク・RSSは随時受付中!
PAGE TOP ↑