*

【魔法少女なんてもういいですから。】第11話「じゃあ、何の為の魔法少女なの…」感想

公開日: : 最終更新日:2016/05/17 2016年冬アニメ

「魔法少女なんてもういいですから。」第11話見ました。

以下ネタバレあります

魔法少女の存在意義

今回は初登場(前にも出てたか?)のゆずかの母親がこの作品への疑問部分にぐいぐい突っ込んでいきました。

「魔法少女になって何をするのか」という素朴な疑問に対しての答えはまさかの「特にすることはない」。

いつかの記事でタイトル回収として「役割とか目的意識を持った存在としての魔法少女なんてもういいですからって意味」と書きましたが、この作品ではすでに先代の魔法少女たちが何かと戦ってそれに勝利して、役割を終えた後の世界だったんですね。(「闇芝居」、「魔法少女なんてもういいですから」8話感想

しかし肝心の「なぜ魔法少女が量産されるのか」ということは分からないままでした。

必要ないのにミトンはゆずかを魔法少女に誘ったってことは、ミトンみたいなパートナーは魔法少女と契約していないと生きてられないとかって設定なのでしょうか。

作品の性質上そういう堅苦しいことは置いとくのかもしれませんが、もうすぐ最終話なんでどこか着地点があればいいなーと思ってます。

魔法少女が抱える闇

「闇芝居」見て怪談脳になっちゃってるんで、この作品の役割を終えても魔法少女が生み出され続けるって部分に何か闇を感じずにはいられません(笑)

「年端もいかぬ少女に能力を与えて戦いを強いる」という魔法少女ものにある狂気的な側面を強調した作品に「結城優奈は勇者である」がありますが、あれは不気味な余韻を残す作品でした。

ラストはスーパーハッピーエンド、なんだけど戦いを終えたのはあくまで今の魔法少女(勇者)たちで、またどこかで次の勇者が選ばれてるという暗い設定。

ラストのシーンでは主人公の優奈だけまだ解放されてなくて一人で敵と戦っているのではないかと思わせるような描写。

アニメを見たのがけっこう前になるんで曖昧ですがこんな感じだったと記憶しています。

そもそも満開、散華システムが怖すぎで、目を失っても足を切り落とされても戦い続ける『シグルイ』のような気持ち悪さはあったんですよね。

こういった「魔法少女」というジャンルのメタを点く作品が出てきたのは「まどマギ」以降だと思いますが、そこで作られた魔法少女システムへの閉塞感みたいなものは自分の中で未だ拭えてないですね。

戦いが全て終わった平和な世界を描く「魔法少女なんてもういいですから。」だけど、「まだ魔法少女はいなくちゃいけないのか…」とマイナス方向に考えてしまいます。

同じ魔法少女作品にしても系統が違うんだから、全然そういう作風じゃないってわかってるのにまだまだその影がチラつくんです

まぁ今回で一番衝撃を受けたのは父親が早く帰宅した理由なんですが。

  

take
最後まで読んで頂きありがとうございます!このブログはアニメや漫画の感想・考察を目的としています。更新情報はTwitterでも発信しているので宜しかったらフォローお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

【灰と幻想のグリムガル】12話「また明日」感想

灰と幻想のグリムガル (Grimgar of Fantasy and Ash) - Episod

記事を読む

「ハルタとチカは青春する」第6話感想

「ハルタとチカは青春する」第6話のネタバレあります。 「ハルタとチカは青春する」第6話

記事を読む

【闇芝居第3期】エピソードランキングと感想

闇芝居視聴者 pic.twitter.com/bWPahlh8u7 — 上尾ひかる、 (@ag

記事を読む

【無彩限のファントムワールド】第10話「小さいルルの大きな夢」感想

「無彩限のファントムワールド」第10話見ました! (以下ネタバレあります)  

記事を読む

【闇芝居第3期】11話「鳩時計」感想

闇芝居第11話見ました! (以下ネタばれあり) 感想と概要 今回もしょうもないオチでした。

記事を読む

【魔法少女なんてもういいですから】第12話「僕は、ゆずかの親友になる」感想

「魔法少女なんてもういいですから」最終話見ました! (以下ネタバレ注意) この作品が描きたか

記事を読む

【灰と幻想のグリムガル】11話「生と死の間で」感想(ネタバレ注意)

「灰と幻想のグリムガル」11話見ました! (以下ネタバレあり) 正しく埋葬されなかった者は云

記事を読む

【第7話】「無彩限のファントムワールド」猫屋敷探索のシーンを考察してみる

「無彩限のファントムワールド」第7話のネタバレあります。 猫屋敷探索のシーン 今回の話で

記事を読む

自分が「闇芝居」に求めていた怖さ

現在放送されている「闇芝居」第2話のネタバレがあります。 「闇芝居」は都市伝説や怪談を

記事を読む

「魔法少女なんてもういいですから」5話感想 他

「魔法少女なんてもういいですから」第5話と「灰と幻想のグリムガル」第5話のネタバレあります。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【豊作!?】2017年秋アニメ視聴リストまとめとオススメ

久々の更新となりました。 前置きはさておき、さっそく今期(2017年

【フリップフラッパーズ】第1話、2話感想 楽しくてキラキラしたものを探す冒険

オリジナルアニメでガールミーツガールな感じが魅力的な「フリップフラッパ

【クロムクロ】第26話感想 この作品はこの1シーンを描く為に作られたのか…

夏アニメの消化と秋アニメのチェックに追われてしばらく更新が止まっていま

【モブサイコ100】12話「モブと霊幻」感想

「モブサイコ100」11話、12話見ました! (以下ネタバレ注意

【2016年秋アニメ】視聴リストとおすすめとか

夏アニメが終わって秋の視聴リストを考える時期になりました。 リストを

→もっと見る

  • 出身地:静岡県
    管理人のtakeと申します。
    趣味は釣りと音楽です。
    相互リンク・RSSは随時受付中!
PAGE TOP ↑