*

【ハイスクールフリート-はいふり-】第6話「機雷でピンチ」感想 艦長への不信感が…

公開日: : 最終更新日:2016/05/17 2016年春アニメ

「はいふり」第6話見ました。

以下ネタバレ注意

【ハイスクールフリート-はいふり-】第6話「機雷でピンチ」感想

前回の感想でミケのリーダーとしての資質について書きましたが、今回もそれを掘り下げるような回だったと思います。

武蔵とは肝心なところで交わることなくやり過ごされてしまったので、この感じだと邂逅はもっと後半になりそうですね。

艦を離れて動いてしまうミケは自分は艦長失格だと落ち込みますが、少なくともそれに助けられてるリンやミーナはそんなミケを支えてくれそうです。

しかしそうしたリーダーを快く思わない人はどこにでもいるものでなんとなくミケへの当たりが厳しくなってきてるのも事実です。

長い航海と閉鎖空間へのすし詰め生活で内部がギスギスしてるのはまだ表立ってはないけど、いつミケ派とましろ派みたいな対立構造が出来上がってもおかしくなさそうです

ミケは一度言い出すと有無を言わさず飛び出してしまう性分で残されたましろはいつも我慢してる状態だったのでこの問題にはいつか正面から向き合わないといけないと思います。

前回はそこに向き合うチャンスだと思ったのにそれでもミケは行ってしまったので、その後の日常パートでもミケとましろの会話がなくなってきてて寂しい気はします。

着実に信頼を集めるミケ

組織とリーダーの在り方として正論っぽいのはましろですが、結局今回もミケは海に出ていきました。

理屈ではそうと分かっててもやっぱり艦長自ら仲間を助けるシーンはキラキラしてました。

機雷撤去作業でドジった子は暗い安全装置の中で不安になってる時、フタが開き光が差し込んでその先でミケが手を差し伸べてくれてたことがどれだけ嬉しかったか。

艦長室で指示を出してるだけじゃなく一乗組員のために危険を省みず助けに来てくれるようなリーダーに人望は集まるものなんですね。

そして汚れ役を2番手が担ってあえて嫌われ者になるって意味では今の晴風メンバーはなかなかいいバランスだと思うのですが、それを簡単に割り切れるもんでもなさそうなのでそこが問題でしょう。

もう何が起こってるとかネズミのウイルスとか、武蔵はどうでもいいから、数か月間の実習生活での艦内人間ドラマを描くみたいな話でいいですよ。

「ストパン」なんかは敵との戦いがオマケのようなもんで「501」というチームが本当の意味で仲間になるまでを描いてたから面白かったと思うんです。

take

最後まで読んで頂きありがとうございます!このブログはアニメや漫画の感想・考察を目的としています。更新情報はTwitterでも発信しているので宜しかったらフォローお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」、「あんハピ♪」第8話感想

「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」、「あんハピ♪」第8話見ました (以下ネタバレ注意)

記事を読む

【ばくおん!!】第4話感想「おんせん!!」感想 神はバイク乗りだった!?

「ばくおん!!」4話見ました! (以下ネタバレ注意) 【ばくおん!!】第4話「お

記事を読む

【甲鉄城のカバネリ】第6話「集う光」感想 これぞ総力戦!いい最終回でした!

「甲鉄城のカバネリ」6話見ました! (以下ネタバレ注意) 【甲鉄城のカバネリ】第6話「集う光

記事を読む

【クロムクロ】第14話「祭に踊る羅刹」ネタバレ感想

「クロムクロ」第14話見ました! (以下ネタバレ注意) 【クロムクロ】第14話「祭に踊る羅刹

記事を読む

【マクロスΔ】第16話「ためらいバースデイ」ネタバレ感想 

「マクロスΔ」第16話見ました! (以下ネタバレ注意) 【マクロスΔ】第16話「ためらいバー

記事を読む

【ハイスクール・フリート-はいふり-】第7話「嵐でピンチ」感想 雨降って地固まる!

「はいふり」第7話見ました! (以下ネタバレ注意) 【ハイスクール・フリート-はいふ

記事を読む

【クロムクロ】第3話「城跡に時は還らず」感想

「クロムクロ」第3話見ました! (以下ネタバレ注意) 『クロムクロ』第3話“城跡に時は還

記事を読む

「甲鉄城のカバネリ」第4話感想、「クロムクロ」第5話感想

「甲鉄城のカバネリ」第4話、「クロムクロ」第5話見ました! (以下ネタバレ注意) 【甲鉄城の

記事を読む

【ばくおん!!】第6話「じゅんび!!」感想 ある意味最高の馬鹿回だった

「ばくおん!!」第6話見ました! (以下ネタバレ注意) 【ばくおん!!】第6話「じゅんび」感

記事を読む

【くまみこ】第3話「伝統を守る者」感想

「くまみこ」第3話見ました。 (以下ネタバレ注意) セクハラの極み この作品が「マチのかわ

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. Lois より:

    This is way more helpful than antynihg else I’ve looked at.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【豊作!?】2017年秋アニメ視聴リストまとめとオススメ

久々の更新となりました。 前置きはさておき、さっそく今期(2017年

【フリップフラッパーズ】第1話、2話感想 楽しくてキラキラしたものを探す冒険

オリジナルアニメでガールミーツガールな感じが魅力的な「フリップフラッパ

【クロムクロ】第26話感想 この作品はこの1シーンを描く為に作られたのか…

夏アニメの消化と秋アニメのチェックに追われてしばらく更新が止まっていま

【モブサイコ100】12話「モブと霊幻」感想

「モブサイコ100」11話、12話見ました! (以下ネタバレ注意

【2016年秋アニメ】視聴リストとおすすめとか

夏アニメが終わって秋の視聴リストを考える時期になりました。 リストを

→もっと見る

  • 出身地:静岡県
    管理人のtakeと申します。
    趣味は釣りと音楽です。
    相互リンク・RSSは随時受付中!
PAGE TOP ↑