*

アニメは毎クール何本くらい見ればいいのか

公開日: : 最終更新日:2016/05/19 雑記

見たいアニメが多すぎて絞れない時は

初めに結論を言うと自分に合った本数を見つけ出すおすすめの方法は下記の2点になります。

・気になった作品の1話目を視聴して、自分に合わなかったものは見るのをやめる

・自分の好みが分かっているならジャンルのバランスを考えて視聴数を決める



自分に合った本数は人それぞれ

アニメ作品は概ね3ヵ月に一度のペースで新しいものが放送されていきます。

次から次へと新作が来るので録画したものを後からまとめて見るという方法はあまりおすすめできません。

基本的には毎週放送されるものをリアルタイムで見ておく、もしくは録画して次の日か近い内に見てしまうのがいいと思います。

すると時間の都合上どうしても見れないものや、毎週見続ける気力がなくなってくる作品が出てくるので、そこで初めて自分に合った本数が分かります。

自分は一時期、知識として作品をたくさん見ておきたかった時期がありました。

何が面白いのか、どこが有名な制作会社か、右も左も分からなかった末に出した結論がそれだったのです。

とにかく少しでも気になった作品は視聴するようにして感受性を磨こう(笑)とか面白い作品を選び取れるようになろうとか、そんなことばかり考えていました。

そうする内に自分がどういった系統の作品が好きなのかとか、今まで興味がなかったジャンルの作品が楽しめることがわかったりだとか、作品を選ぶ余裕が出てきました。

その結果、自分が3ヵ月通しで見れる作品数と好みを把握することができたのです。

1話目を見て判断する

しかしこれからアニメを見ようと考えてる人には自分と同じ方法はおすすめしません。

なぜなら気になった作品をすべて見るというのは大変な作業だからです。

何が面白いかを理解するためには全部見なければと考えていましたが、自分に合ってない、面白さがわからないと感じたならそこで見るのをやめてもいいのです。

そこで提案するのが、最近自分もやっている「気になった作品の1話目だけ見て判断する」という方法です。

アニメに詳しい人からすればそれはやめておけと言われるかもしれません。

なぜなら1話目で脱落した作品が、後から面白くなってくるタイプかもしれないし、どこかで面白くなるといったケースが多々あるからです(製作者に失礼ということもあるが)。

それはよくある話で、自分が1話目で脱落した作品がネットで大人気だったり、後半から面白くなるといったコメントや記事を見かけると惜しいことをしたなと後悔します。

だからといってその作品が自分にとって面白いかは分からないのですが、その作品をリアルタイムで楽しむということは2度とできなくなります

しかしそうしたケースを懸念することで作品を途中で切れなくなってしまうとそれはそれでストレスとなってきます。

もしかしたら最後まで面白くないかもしれないし、そうなったときのアニメへのモチベーションの低下と精神的ダメージは大きいです。

それらを考慮して、アニメは3話まで見て判断する、8話まで見て判断するといった自分ルールを決めている人も少なくありません。

しかしこれは深夜アニメを理解していないと難しい方法なので、1話目を見てそれが面白かったら視聴を継続して合わなければ即撤退、でいいと思います。

自分の好みでバランスを取る

気になった作品を1話見て判断する方法を提示しましたが、そこからさらに作品数を絞りたいときは気になった作品をジャンル分けしてみるといいかもしれません。

例えば気になる作品が8本あったとして、3本がラブコメ系作品、2本がキャラ萌え系作品、2本がオリジナル作品、残り1本がバトル系作品だったとします。

継続視聴していく作品を4本に絞ろうと考えたときに、単純に1話目が面白かった順に、ラブコメ3作、キャラ萌え1作を残したとします。

これではジャンルが偏りすぎて胃もたれを起こす可能性があります。

分かりやすく言うと、どんなに面白い作品でも同じジャンルのものだけ見てると突然飽きることがあるということです。

そうならない為に各ジャンルから1本だけ残すようにすれば、4本とも毎週見続けることができるかもしれません。

つまり、作品を絞るときに各ジャンルの中で残す作品を決めるということです。

このバランスは当然自分で決めればいいと思います。

3本は日常系、1本ファンタジー系を残してみるとか、話題性を重視した作品を残してみるなど。

長いことアニメを見ていると、どうしてもシリアスな作品を見たくない時期や日常系が見たくてたまらない時期などが来ます。

そうなったときを想定して、ジャンルごとに見たい作品を残してバランスを取るのは非常に有効な手段と言えるでしょう。



take
最後まで読んで頂きありがとうございます!このブログはアニメや漫画の感想・考察を目的としています。更新情報はTwitterでも発信しているので宜しかったらフォローお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

これからアニメを趣味にしたい人が知っておきたいこと

アニメのすすめ 「話題になっている○○に興味がある」、「ソーシャルゲームとコラボしてる作品が気にな

記事を読む

作品を勧める前に考えること

「押すな引け」の極意は、古事記にもあった! ハマっている作品を勧めすぎて逃げられる貴方へのクチコミ処

記事を読む

【ラブライブ】ファイナルライブのライブビューイング行ってきた感想

ラブライブのライブビューイングに行ってきました! ラブライブ!μ's Final LoveLive

記事を読む

「無彩限のファントムワールド」全話一挙放送(5/3)!ニコ生の楽しみ方

「灰と幻想のグリムガル」一挙放送 今、ニコ生一挙放送で「灰と幻想のグリムガル」を見ています。

記事を読む

ネットで群れることの危険性を考える

ネットがアニメファンを変えてしまったのか? 「涼宮ハルヒの憂鬱」や「らき☆すた」などで有名なヤマカ

記事を読む

ドラえもんから学ぶアニメの楽しみ方2

ドラえもんから学ぶアニメの楽しみ方 前回の記事で『ドラえもん』の起承転結を書きましたが、今回は

記事を読む

その文化は誰のモノか

アニメに影響されて○○を始めるのは恥ずかしいことなのか? 3大アニメに影響される系「SHIROBA

記事を読む

作者のTwitterは見た方がいいのか?

「ペットサウンズ」とブライアンウィルソン ビーチボーイズの「ペットサウンズ」を聴いてたら夜が更けて

記事を読む

巨大化したコンテンツはどこから楽しめばいいのか

先日の話、友人がアイマスや東方などの人気コンテンツに興味があるけどシリーズとか作品が多すぎて手が出せ

記事を読む

日常系作品とは何なのか?

日常系作品の定義 ドラえもんから学ぶアニメの楽しみ方 ドラえもんから学ぶアニメの楽しみ方2

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【フリップフラッパーズ】第1話、2話感想 楽しくてキラキラしたものを探す冒険

オリジナルアニメでガールミーツガールな感じが魅力的な「フリップフラッパ

【クロムクロ】第26話感想 この作品はこの1シーンを描く為に作られたのか…

夏アニメの消化と秋アニメのチェックに追われてしばらく更新が止まっていま

【モブサイコ100】12話「モブと霊幻」感想

「モブサイコ100」11話、12話見ました! (以下ネタバレ注意

【2016年秋アニメ】視聴リストとおすすめとか

夏アニメが終わって秋の視聴リストを考える時期になりました。 リストを

【ラブライブサンシャイン】第12話「はばたきのとき」感想

「ラブライブサンシャイン」第12話見ました! (以下ネタバレ注意

→もっと見る

  • 出身地:静岡県
    管理人のtakeと申します。
    趣味は釣りと音楽です。
    相互リンク・RSSは随時受付中!
PAGE TOP ↑